So-net無料ブログ作成

ヨセミテクライミング 2日目 [♪ヨセミテ物語 2006]

  無事終了した1日目でだいぶ気が楽になって…と思っていたら、
  2日目は無事に済まなかったんだなぁ…。

  El Capitan Baseへは、ノーズの取り付きの下を通って到着。
  いや~、高い高い。見上げると首が痛くなってくる。
  しばらくは日陰で涼しかったのが、ワタシが登る頃その壁はしっかりと
  太陽に照らされて…。
  「このルート(Sacherer Cracker)は一人30分はかかりますから」と
  言われて人ごとのように「ふぅーん…」とワタシ。
  先発のH塚さんがずいぶん早く片付けてきたので、その分も頂いて
  45分に延長できるゾ!なんて… でも戻ってきたとき、1時間は経過
  していたか? よく干からびなかったね。

  ♪El Capitan Base 
  ◆Sacherer Cracker 5.10a ⇒ 
    まず長すぎて気が遠くなりそう。下部のオフ・ウィドゥスでさっそく
    苦労させられる。フェイスへ出てみても悪くてダメ。
    やっとのことで抜け出してテラスで一息。あ~、ほんとにこの先
    登るの??
    中間部のフィストにかなりてこずり、いったい何度降ろして下さい
    と言おうと思ったことか。まじめな話し、泣けてきました。
    ヘトヘトになって降りてきたとき、右手の擦過傷がヒリヒリし始めて…。
    このあと毎晩シャワーの度に痛みに耐えるのが辛かったのなんの。
    こんなルートがスッキリ登れるようになると本当に楽しいだろうなぁ。

         
       Sacherer Cracker 5.10a  Climber:H君

      
       (不名誉の負傷… グロい写真ですみません)

  ◆La Cosita 5.7 ⇒ 
    背中(おしり?)やら足の裏やらいろいろ駆使して登ります。
    ここは日陰なのでそれだけでもだいぶ楽。

         
         La Cosita 5.7  Climber:F沢さん

  午後はChurch Bowlへ移動。トイレもある広場から岩場まで1分もかから
  ないのでとても楽です。ここで2本登って終了。

  ♪Church Bowl
  ◆Pole Position 5.10a ⇒ 
    細かいホールドが連続する嫌いではないルート。
    でもやはり長いのでだんだん爪先が痛くなってくる…
  ◆Revival 5.10a ⇒ 
    傾斜の緩いクラックを右上。乗っ越し後の一手が緊張した

        
        Pole Position 5.10a  Climber:M香


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。