So-net無料ブログ作成

インド物語4 シティパレス~マーケット散策 2017/12/5(火) [♪世界遺産の旅]


12月に入ったと思ったら早くも5日になってしまいました。
今月も瞬く間に過ぎそうな予感...。

そんな中ですが、まだインド旅行記続きます^^;

観光2日目、アンベール城の次に向かったのは「シティパレス」
「マハラジャ」と呼ばれる旧藩王、サワーイー・ジャイ・シング2世によって
18世紀に建てられた宮殿で、現在も一部の建物に王族が暮らしているそうです。

    してぃぱれす1.png
    貴賓謁見の間

      してぃぱれす3.png
      繊細な装飾のクジャクの扉

    してぃぱれす4.png
    どこを見ても細部まで美しすぎる...

    してぃぱれす5.png
    ライフルが並べられたオブジェ


お次は... 世界遺産ジャンタルマンタルへ。
天文学に造詣が深かったマハラジャ ジャイ・スィン2世がシティパレスの
隣に建設した天文台です。
ジャンタル・マンタルはサンスクリット語で「魔法の仕掛け」という意味が
あるそうです。

    じゃんたるまんたる1.png
    屋外に巨大で精密な観測器が約20体も。

    じゃんたるまんたる2.png 

    じゃんたるまんたる3.png
    占星術に使われた12星座ある観測器

    さる.png
    見上げるとおサルさん

ジャンタルマンタルを後にして、マーケット散策へ。
道中現れたのは「風の宮殿」
姿を見られることを禁じられていた宮中女性のために建てられた宮殿で、
風通しのよい小部屋から祝祭の行列や町の様子を眺めていたそう。

    風の宮殿.png

マーケット散策は色々な危険があるらしくちょっと足早に^^; 

    まーけっと散策.png
    立ち止まれずにブレてしまいました、所狭しと並べられた品々

    野菜売り.png
    道路沿いでは日本でも馴染みの野菜が売られていました


あとはツアーに組み込まれている宝石工場やテキスタイル店に立ち寄って
無事観光2日目は終了となりホテルへ戻りました。

ホテルはそれなりに立派で快適でしたが、一歩外にでると道端には土埃と
ゴミと人と牛さん。
建物の外と中はまるで別世界でした。


翌日はアグラへ向かいます!




nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。